カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ブラッドオレンジ

赤いだけではない、美味しいからこそ奨めたい

オレンジは大別すると3種類有ります。
普通オレンジ(バレンシアオレンジはここに含まれます)、ネーブルオレンジ、ブラッドオレンジの3種類です。
ブラッドオレンジは、アントシアニンを大量に含むため、果肉の一部に血(Blood)のような赤い色を発色します。

輝屋のブラッドオレンジは、大長の本末氏が栽培したイタリア原産のタロッコ種です。
糖度は11〜13度くらいですが、とろけるような舌触り、特有の香気、まろやかな甘味と濃厚なコクに加えて、 爽やかな酸味の取り合わせは、他の柑橘には無い魅力を持っています。
また、他産地のタロッコよりも、アントシアニンの発色が多いのも特徴と言えます。
畠でとれたままの品質をお届けするために、ワックスがけもブラッシングもしていません。
選別も1個ずつ手作業で行っています。

綺麗に皮を剥いてカットした生のブラッドオレンジは、その色と香りと味を充分に楽しめます。
ジュースにすると、また違った魅力を発見できます。
100%ブラッドオレンジのジュースは、濃厚な味わいと爽やかな酸味が非常に心地良いでしょう。
一番のオススメは輝屋スペシャルジュースです。
清見やポンカン、みかん等他の柑橘類のジュースとミックスして、氷を浮かべてみて下さい。
深みとまろやかさが加わり、色も情熱的な赤味を帯びて、その素晴らしさは本当に筆舌に尽くしがたい事でしょう。
※果実の大きさにより箱内の果実数が変わります。1箱13〜16個入りとなります。

ブラッドオレンジ

価格:

3,600円 (税込)

果肉の赤い色は個体差があり、発現しない物もあります:
平成29年度販売終了:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

 輝屋のブラッドオレンジは柑橘の名産地、広島県呉市豊町の大長(おおちょう)で契約栽培されたものです。大長では、オレンジ類は通常一月頃に収穫して、蔵の中で予措(よそ)した後に出荷しますが、この完熟ブラッドオレンジは三月下旬まで樹上にならせて完熟させています。そのため、芳醇な香りと、さわやかでこくのあるたっぷりとした果汁をお楽しみいただけます。

 ブラッドとは血を意味し、果皮と果肉にアントシアンの赤い色素を発するオレンジの一群です。イタリアとスペインでは、ブラッドオレンジが主流となっています。かつてはヨーロッパで最も重要なオレンジでしたが、現在ではネーブルやバレンシアオレンジにその座を奪われています。

 果皮はやや厚く剥皮しにくく、果面に黄橙色の地に赤い色素が発現したものは、果肉にも血のような濃赤色を発するものが多いと言われています。果肉は多汁で風味はよく爽快味に富み、種子はほとんどないが、まれに2〜3粒含む時もあります。カットしても、単品で、或いは他の柑橘とミックスして、ジュースとしても美味しくいただけます。尚、果肉の赤い発色は、個体差があり、ほとんど赤くない物もあります。また、その年の気候によって、入り方が多くなったり少なくなったりもします。

 畑で穫れたままの味を保つために、ワックスを掛けず手作業で選別して箱詰めしています。直ぐにお召し上がりにならないときは、冷蔵庫に入れて保管して下さい。
なお、家庭用の冷蔵庫では湿度が低く、温度の変化も激しいので、品質の劣化も早くなります。どうか早目にお召し上がりいただきますようお願いいたします。
アントシアニンの赤。芳香。爽やかな酸味。まったり感のある甘味。芳醇な果汁。ブラッドオレンジ

ページトップへ