カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

土に生き、農の心を知る匠達 − 農の匠達

年間販売予定

マリントパーズ(本末)12月20日頃〜4月
はるか(本末)2月〜4月
麗紅(本末)3月〜4月
ネーブル(本末)3月下旬〜4月
ブラッドオレンジ(本末)3月〜4月
カラマンダリン(本末)5月
桃(白鳳)岡山7月下旬〜8月上旬
いちじく(蓬莱柿)広島8月下旬〜11月下旬
ピオーネ広島7月上旬〜9月
西条柿鳥取・島根11月上旬〜12月上旬
干し柿(西条柿)島根(畑干し柿生産組合)12月〜3月
若桃-通年
落花生甘納豆鹿児島県通年
オレンジショコラシュテルン10月〜5月
熱帯果物(仲程)4月〜10月

農の匠達

本末研二
大長の本末さん。先進的営農家として日々品種開発、栽培に忙しい
広島県豊町大長
生産物 柑橘類
広島県下で柑橘のトップブランドとして知られる大長の中でも、先進的営農家として知られる。
柑橘の新品種が出れば真っ先に植え付けるが、独自の品種開発にも熱心である。栽培している品種は、常時20〜30種にも及ぶ。
栽培技術は、大長内でもトップクラスとの評価が高い。

中程仁光
沖縄の中程さん。世界中からの熱帯果樹苗木を栽培、増殖しておられます。
沖縄県うるま市
生産物 熱帯果樹
熱帯果樹の苗木生産者。
世界中から熱帯果樹の苗木を取り寄せて栽培、増殖して売るのが生業。
増殖用の母木に成る果実を当店に出荷するので、少量多品種である。
アテモヤ、カニステル、レンブ、ジャボチカバ、サポジラ、毛柿、ホワイトサポテ等珍しい果実が多い。

丸畑干し柿生産組合
丸畑干し柿生産組合のみなさん。干し柿風景は晩秋の名所として有名です
島根県八束郡東出雲町
干し柿(西条柿)
組合員数21軒で年間約40万個もの干し柿を作る。
ほとんどが干し柿専業農家である。
自分の畑で収穫した西条柿だけを、自分の家で干し柿にする。
非常にこぢんまりとした組合であるが、組合員同士は大変に仲がよい。
西条柿の干し柿製造技術は、非常に優れていて、高く評価されている。
500年の歴史があり、今でも頑固に天日干しにこだわっている。
晩秋の干し柿風景は、この地方の名所となっている。 

農の匠

ページトップへ